カタパルトスープレックス

イノベーションに効く世界の情報を日本語で

デザイン・チューズデイ!データのデザイン!美しいデータの世界

 今回はデータを使ったアートを集めてみましたよ!データの可視化というと棒グラフとか円グラフを思い浮かべる人が多いと思いますが、それだけじゃないんです。データにはたくさんの表現方法がある。データとデザインはより緊密になってきてるんですよ!

 そして、それを簡単に表現できるライブラリーもたくさんある。D3JSとかVis.jsが有名ですかね。つまりトリビアな世界じゃなくって、実はもうかなりメインストリームな世界なんですよ!

The Rhythm of Food by Google News Lab

 こちらは食になんする検索トレンドをYear Clock形式にプロットしたものですね。例えばパンプキンスパイシーラテのシーズンはは2011年から徐々に早まっているとかがわまります。

How People Like You Spend Their Time by Flowingdata

 アメリカ合衆国労働省労働統計局が公開しているThe American Time Use Surveyを可視化するツール。性別、年齢、曜日、雇用状態から、そのセグメントの人たちがどういう時間の使い方をしているのかを見ることができる。いろんなビジュアル効果を使ってて楽しいですね!こちらはD3JSをライブラリとして使っている模様。

International Number Ones by Information Is Beautiful

 世界レベルで比べて国それぞれナンバーワンと言えるものがあって、それを可視化したのがこのマップ。ちなみに日本はオートキュイジーヌ(高級料理)が世界ナンバーワンだそうです!Information Is Beautifulことデビッド・マッカンドレスさんはデータアートの世界の中でも第一人者ですね。

過去のデザイン・チューズデイ!