カタパルトスープレックス

イノベーションに効く世界の情報を日本語で

海外ニュースまとめ|自動運転/老害/GDPR/ローマ/北朝鮮/フランクロイドライトの犬小屋

f:id:kazuya_nakamura:20180507212510p:plain

ちょっと面白い海外ネタをピックしました。

自動運転のクルマを最初に手に入れるのはペンタゴンじゃないか?

戦場における死亡要因の52%は食料や燃料など輸送途中の運転が原因だそうです。え?敵の銃弾やミサイルじゃなくって?戦場の死因の過半数以上が味方のトラックの交通事故?だったら人は運転しないほうがいいよねと。アメリカ軍だったら予算たっぷりあるし、道路上の運転に関する規制も気にしなくていいし。

www.sdcexec.com

偉い人たちはやっぱりテクノロジーが大嫌い

日本でテクノロジーの活用がされないのは会社の役員の理解がないからだとよく言われていますが、実は他の国でもそうなんですよという話。この記事では「決める人」と「実行する人」が別れているからそうなるとしています。「決める人」は偉い人。実行する人は偉くない人。偉い人は偉くない人の領域を理解する必要がない。だって、ボクちゃんは偉いんだもーん。決めればいいんでしょ(決めないけど)?この上から目線が無知を生み出している元凶ですよと。あ、ボクが言ってるんじゃないですよ!記事にそう書いてあるんです!それでも嘆いてばかりではないところがアメリカ人のすごいところ。Code for Americaが無知な偉い人たちの動かないシステムをガンガン直していくのを紹介しています。

techcrunch.com

GDPRの準備できてますか?え?GDPRってなに?それやばいっしょ!

2018年5月25日からスタートするEUの一般データ保護規則(GDPR)ですが、みなさん準備は万端でしょうか?やっぱり心配な企業は多いようで、関連記事は直前になってもまだ出てきます。最大で世界の売上の4%の罰金ですからね。

venturebeat.com

10年後の日本はどれだけお金持ち?

日本は2017年時点で世界で三番目にお金持ちの国だけど、10年後はどうでしょう?どうやらインドにかなり接近されるものの、かろうじて3位の地位は守っているようです。でも、日本ってまだ30%も伸びるんでしたっけ?それ以外でちょっとビックリなのがオーストラリアの伸び。70%ってマジ?

www.visualcapitalist.com

データを立体的に可視化(3Dプリンター使って)

いやいや、それ必要?まあ、楽しそうではある。

flowingdata.com

「すべての道はローマに通ず」を可視化してみた

ヨーロッパの道は実際にローマに通じるようです。そして、アメリカも。え?アメリカも?そうです、アメリカにはローマという場所が9箇所もあるのです。

実際の地図はこちら→ Roads to Rome — Roads to Rome

www.archdaily.com

北朝鮮と韓国を結ぶ交通システム

中国とロシアまで伸びていくそうです。へー、にゃるほどー。

www.citylab.com

現在でも飲める?世界最古のワイン(紀元前350年もの)

これはニュースではないのですが、Webで見つけた情報。ドイツはシュパイヤーのローマ時代の遺跡から1867年に発掘されたワインボトルには液体がまだ入っているそうです。時代としては紀元前350年くらいのものらしい。当然ながらアルコール分は残ってないようですが、ワックスとオリーブオイルでしっかりと封印されていたので液体が残っていたらしい。すごいですね。

Speyer wine bottle - Wikipedia

フランク・ロイド・ライトの犬小屋

フランク・ロイド・ライトは世界的に有名な建築家で、日本だと旧帝国ホテル本館のデザインで知られています。すごく性格の悪い人だったらしいのですが、12歳の男の子が手紙でお願いをしたところ、なんと犬小屋のデザインをしてくれたのだそうです。

gizmodo.com

プロのゴミ蒐集家

vimeo.com