カタパルトスープレックス

イノベーションに効く世界の情報を日本語で

ヒッチハイクアプリのBlaBlaCarがすごい!

Uberが相変わらず快進撃を続けて評価額がとんでもないことになっていますよね!同じようなサービスが地域ごとに現れてタクシー業界に地殻変動が起きてます。

そんなUberが苦戦をしているのがヨーロッパ。規制がハンパないってのがまず一つの理由だと思いますが、生活にタクシーがそれほど浸透していないというのもあるんじゃないかと思います。少なくともオランダでは公共の交通機関が発達していますし、近距離の移動は自転車のほうが便利なのでそもそもタクシー需要が高くありません。

BlaBlaCarってなに?

ヨーロッパにはBlaBlaCarという自動車のシェアリングサービスがあります。これもUberのヨーロッパ版みたいなものかなあ?と思っていたのですが、違んです。Uberはタクシーの代替ですが、BlaBlaCarは電車の代替なんです。電車といっても長距離電車。感覚としてはヒッチハイクに近い。

例えば、アムステルダムからパリ。Google Mapで見てみましょう。

f:id:kazuya_nakamura:20160429154757p:plain

アムステルダム中央駅からパリ北駅まで超特急タリスでも3時間半かかりますので遠距離ですね。タリスは新幹線みたいなものだと思ってください。二等車で135ユーロくらいです。日本円だと16,500円くらいですね。

f:id:kazuya_nakamura:20160429154350p:plain

これがBlaBlaCarだと26ユーロ!BlaBlaCarはどこかに行くついでに誰か乗っけてってあげようというサービスで、その代わりにガソリン代や必要経費をシェアするというのが基本的な考え方です。商売ではなくて乗せる側の厚意で成り立っている仕組み。あと、車での長い移動は退屈です。アムステルダムからパリは6時間くらいかかります。なので誰かと一緒の方が楽しいよねと。BlaBlaというのはペチャクチャという意味です。

ヨーロッパは鉄道網もかなり整備されているので、どこへ行くにもそれほど困りません。ただ、乗り換えがちょっと面倒だなあという場合があります。同じオランダ国内のアムステルダムからロッテルダムでも乗り換えをしなければいけないことがある。そんな時にBlaBlaCarは超便利です!

 

kazuyan.hatenablog.com